FC2ブログ
2020
03.28

胡蝶花

Category: 俳句
胡蝶花

一昨日、庭に咲いたシャガです。「胡蝶花」は夏の季題です。
シャガの漢名は胡蝶花。著莪はヒオウギ科の漢名射干からきたという。
シャガは三倍体のため種子は発生しない。このことから日本に存在する全ての
シャガは同一の遺伝子をもち、また、その分布の広がりは人為的に行われたと
考えることができる。⇒中国には二倍体があり、花色、花茎など多様な変異が
あるという。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2020
03.27

春の雨

Category: 俳句
春の雨

熊本県玉名市にお住いの俳人N.Eさんから、どっさりとミニトマトをいただきました。
甘くて美味しすぎるので、自炊する百五歳の母へお裾分けしました。
母の家を出て大通りに抜けようとしていたところに、私の車を見たパトカーが手前で
停車して道を譲ってくれました。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2020
03.25

春蘭

Category: 俳句
春蘭

拙宅の真向いにあるT美容室の花壇に置かれた一鉢に咲いている春蘭です。
春蘭は、子どもの頃には実家の山でよく見かけられたものです。
その頃は「じじばば」と呼んで「春蘭」という名を知りませんでした。
角川大俳句歳時記では、春の季語「春蘭」には、副題に「ほくり・ほくろ・
えくり・はくり・じじばば」とあります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2020
03.22

入学試験

Category: 俳句
大試験
30年前に息子に届いた息子の友人の葉書です。
私はこの葉書を手にしたとき、腹を抱えて笑い転げました。
父母、妻、息子たちと交わした手紙の数は数百通に及びます。
そのすべてをPCに保存しつつありますが、息子に転送した手紙が出てきました。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2020
03.21

囲碁仲間

Category: 俳句
囲碁仲間
私の囲碁対局棋譜が大分合同新聞の紙面で紹介されています。
今日は第2譜で私が劣勢の場面です。
勝利の女神はどちらに微笑むか?明日もご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top