FC2ブログ
2018
12.08

枯蔓

Category: 俳句
枯蔓

蔦葛


にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
12.07

名の木枯る

Category: 俳句
大分川河口の桜並木
枯桜

母の家から3分ほど歩くと、弁天大橋の下流から河口まで続く桜並木の
土手に着く。
葉が落ちて裸になった枝には既に小さな蕾を沢山つけている。
少し離れてみると、枝のかたまりがまるで花が咲いたように美しい。

桜並木


にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
12.06

枯木

Category: 俳句
枯木


にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
12.05

季節外れ

Category: 俳句
季節外れ 国見町(国東市)で27度
季節外れ


にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2018
12.04

ランチタイム

Category: 俳句
  美しい葛

近隣の神社の前にある喫茶店での昼食会に誘われた。
約束の時刻になるまで、神社の境内を廻っていたとき、この美しい
光景に出合った。
賽銭を上げるとき、どの位にしようかと賽銭箱の前で決め兼ねる
間合がある。
そして、賽銭を静かに賽銭箱に落して、願い事はせずに退く。


にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top