2018
02.21

実をつけた金木犀を発見!

Category:
キンモクセイの実
   
  実をつけて金木犀
   
キンモクセイの実b

キンモクセイ(金木犀)はモクセイ科モクセイ属の常緑小高木(中国南部原産)
雌雄異株であるが日本では雄株しか入っていないので結実しないと言われて
いる。何百年の間に雌株が一本も日本に入っていないなんて考えられないと
思っていた。ところが、ある公園の一本の金木犀に50粒ほどの実が生ってい
た。
大発見?かもしれない・・・・


にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2017
11.13

冬茜

Category:
冬茜

冬の夕焼はしばしの間で、いい夕焼になるかと思うが期待が外れる。
淀みに水鳥が浮かんでくれたらシャッターチャンスと思ったが・・・。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.25

今宵の月

Category:
4日の月

書斎の窓から西の空に沈んでゆく4日の月が何とも大きく見えました。
月の肌にぼんやり二本の線が 走っているのが電線です。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
04.04

ヒメリュウキンカ

Category:
ヒメリュウキンカ

道端で出合ったヒメリュウキンカ(姫立金花)です。
キンポウゲ科の多年草。別名:オウシュウキンポウゲ(欧州金鳳花)。
ヨーロッパ、小アジア、シベリアに分布し、日本には園芸用として渡来
したそうです。
名の由来は日本のリュウキンカやエゾリュウキンカに似ていることから。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2016
03.24

地獄の釜の蓋

Category:
 今日の出合~地獄の釜の蓋
キランソウ

金瘡子草(金蘭草とも)/シソ科キランソウ属の多年草。
日当りの良い山野に生える。
別名「地獄の釜の蓋」~お彼岸の頃にこの茎や葉がべったりと地を覆うさまを
誇張して~薬効(風邪薬や高血圧)があるため、地獄へ行く釜に蓋をするほど
の効目があるとして。「弘法草」~弘法大師が、この草が薬になることを教え
たから。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
back-to-top