2015
03.31

三月尽

Category: 俳句
飛行雲

職を退いて長い年月が経ったのに、3月は諸々の記憶が甦る。
尻を叩かれるときもあり、叩くときもあったが、おかしいほど仕事に
埋没していたものだ。
その私が、今はよく遊んでいるものだから、3月はちょっぴり罪悪感
が生じる。
Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

著書2冊

大分の書店では在庫がないといわれ、遊子先生が越前市の古書店で
わざわざ捜してくださり届けていただいた。

「雑草にも名前がある」の中で、最初にエノコログサが出てくる。
その稿に「遺愛集」の著者島秋人の短歌三首が紹介されている。

苅られずにわれの生かされ眺るもののゑのころ草(ぐさ)の穂はそよぎたり
ゑのこぐさ獄窓(まど)辺の花器にそよぎゐて涼しき朝のいのち愛(いと)ほし
風浴みて愛(は)しき雑草(くさ)なるみづひきとゑのこぐさとを活けて笑みたり

作者(1934~67年)は死刑囚として獄中にあったとき「毎日花壇」
に投稿、窪田空穂に見いだされた歌人だった。

この2冊の著書は雑草を介して深いつながりを感じさせ、雑草をこの
上もなく愛おしくさせてくれた。
今年の3月は特に思い出深いものとなるであろう。



Comment:0  Trackback:0
2015
03.30

春よ

Category: 俳句
雪柳

Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 

遊子先生の春

 越前の春のおたよりです・・・・・
ビロードツリアブ
ツリアブ科に属する昆虫。体長8~12mm。翅長9~13mm。
成虫は春のみに現れるそうです。

ニリンソウ
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。春山を代表する花のひとつ。
多くは一本の茎から特徴的に2輪ずつ花茎が伸び和名の由来となっ
ている。まれに1輪や3輪のものもある。


Comment:0  Trackback:0
2015
03.29

山桜

Category: 俳句
山桜

昨日は関崎岬の花守のKIikiさんに会いに行きました。
岬は風ひとつなく、眼下の海原は波も静かな穏やかな日和でした。
Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

シャガ
シャガ
関崎岬に早やシャガが咲いていました。

Comment:0  Trackback:0
2015
03.28

Category: 俳句
桜

今年の9月に母は満百歳を迎えます。
昨年は転んで大腿骨を手術しましたが、復活を果たしてピアノのレッスン、
童謡を歌う教室、ちぎり絵を再開しました。

Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
03.27

母子草

Category: 俳句
母子草

野原や道端などいたるところに見られた母子草ですが、最近は出合うのが
めずらしい。句会の兼題に「母子草」が出されたが、以外にもこの花を知
らない方が多かったのに驚きました。

わが町の開花宣言
開花

昨日は九州で最も遅く大分県の桜の開花宣言が出されました。
今朝は、拙宅の裏の荏隈公園で5輪の開花を見せてくれました。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
03.26

湯布院の森号

Category: 俳句
菜の花畑
 
自転車を走らせていたら菜の花の香りにワッと包まれました。

 湯布院の森号~まもなく大分市街へ
湯布院の森号

拙宅の真裏にあるJR南大分駅を出発する湯布院の森号です。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
03.24

辛夷

Category: 俳句
辛夷

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

今日の花~カランコエ
カランコエ

ベンケイソウ科カランコエ属の多肉質の葉をもつ多年草です。
贔屓の花屋さんで求めたもので、拙宅には白色とピンクの花を咲かせる
鉢が並んでいます。
Comment:0  Trackback:0
2015
03.23

春の月

Category: 俳句
春の月
   2015/3/23 20:34

旧暦2月4日の今夕の月です。
復興特別所得税の記載漏れを税務署から指摘され、修正申告書を
ポストに投函しようと拙宅を出ましたら空の低い位置に月が浮かん
でいました。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
03.22

三月の朝日

Category: 俳句
三月の朝日

書斎のドアを開け放しにしていたところ、朝日が書斎のカーテンの隙間を
突き抜けて階下へ降りてきた。

 ヒサカキの花が咲いていました
ヒサカキ

姫榊はツバキ科(モッコク科とも)の常緑小高木です。

ポッチ!感謝
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
03.21

春の風

Category: 俳句
春の風

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

~今日の花~
yf8489.jpg

スベリヒユ科レウイシア属の多年草です。
北アメリカに16種が分布するそうですが、主に山地に自生し山野草
として扱われることが多い。多湿をいやがり雨の当たる場所では育て
られない。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top