2015
07.19

ツマグロヒョウモン

Category: 俳句
ツマグロヒョウモン

庭のデュランタ・タカラヅカの花を褄黒豹紋(ツマグロヒョウモン)が
訪ねてきました。
雄と雌では翅の模様はかなり異なりますが、来たのは雌です。
褄黒⇒は翅の先(褄・つま)が黒いという意味です。

  ツマグロヒョウモン♀

  ツマグロヒョウモン♀2

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.18

序章

Category: 俳句
序章

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2015
07.17

台風11号

Category: 俳句
台風11号

台風11号は現在(8:09)中国地方を北上中です。
強風と豪雨に各地の被害は甚大のニュースに心が痛みます。
我が町を直撃する台風の進路予報は大きく外れて、拙宅の苦瓜の
グリーンカーテンには傷みが見つかりません。
台風の進路が逸れてくれと願ったものの、台風直下の町の皆さん
のことを案じて心は複雑です。

 ヤブミョウガ
ヤブミョウガ

台風が過ぎて涼しい朝でしたので草取りをしようと裏庭へ回ってみたら、
ヤブミョウガの花が咲いていました。ツユクサ科ヤブミョウガ属の多年
草です。花には両性花と尾花があり、前者は白い雌芯が目立ち、後者は
黄色い葯の付いた雄芯が目立ちます。

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.16

夕焼

Category: 風景
夕焼

 明磧橋(大分川上流)より由布岳を望む夕焼です。

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2015
07.15

鳳仙花

Category: 俳句
鳳仙花

ホウセンカはツリフネソウ科・ツリフネソウ属の一年草です。
東南アジア原産。本来の花の色は赤ですが、園芸品種の花には白、ピンク、
紫のがあり、また、赤や紫と白の絞り咲きも見られます。
別名を「爪紅(つまべに)、江戸時代に爪を染めたりして遊んだことに因
みます。
花は7~9月に咲きますが、季語では夏ではなく「秋の季語」なのです。

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.14

あめんぼう

Category: 俳句
あめんぼう

 夏水仙 
ナツズイセン

ナツズイセンが庭にひょっこり現れました。ヒガンバナ科の多年草です。
自生したものですが、本州以南の各地で野生化しているそうで、毎年出てきます。
原産地は中国で、わが国には古い時代にやって来たそうです。
別名をリコリスと呼びますが、リコリスはヒガンバナ科ヒガンバナ属の総称です。
  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.13

塩辛蜻蛉

Category: 俳句
シオカラトンボ
     
 昨日、拙宅に訪れたシオカラトンボです。
 遊子先生の画像と比べてみると、オオシオカラトンボ♂のようです。

 遊子先生にお知らせしたら、
 折り返し先生のお宅に現れたオオシオカラトンボの 画像をお届けくださった。
     
 オオシオカラトンボ

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
07.12

濠の鯉

Category: 俳句
池の鯉
  府内城にて

 越前市からのおたより
ハグロトンボ♂
 遊子先生宅の庭に飛来したハグロトンボの画像を届けていただきました。 

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.11

目高&句集

Category: 俳句
目高

市堀玉宗第三句集
    句集

お友達と申しては失礼かとも存ずるが、『Facebook』で毎日数十句発表
される市堀俳句に、私は毎日感嘆の声をあげる。
作者は第41回角川俳句賞、「風」賞、泉鏡花記念金沢市民文学賞、中新
田俳句大賞、雪華文学賞などの受賞歴がある。奥能登の禅寺の住職である。
句集「安居抄六千句」は平成15年以後の約1万5千句の中から6千句を
選ばれたと序言にあるが、一日一句の拙句さえ、なかなか浮かばぬ私には
想像もできぬ、まさに常識破りの6千句である。「平成の小林一茶」とも
いわれる所以である。定価が破格の1500円、これまた常識破り!

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
07.10

駒繋

Category: 俳句
駒繋

コマツナギ(駒繋)はマメ科コマツナキ属の落葉低木です。
丈夫であるので、これに馬の手綱をつないだことから「駒繋ぎ」と呼ばれるように
なったという。
トキハわさだ店のバス停あたりの緑地帯で出合いました。

  Wish !
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top