2015
11.13

葱鮪鍋・・ご存じ?

Category: 俳句
 かぜのおとなべにとりこむねぎまかな
葱鮪

葱鮪鍋(ねぎまなべ)、葱鮪汁(ねぎまじる)は鍋料理の一種で、字の
ごとくネギとマグロを、醤油・日本酒・味醂・出汁などで煮た日本の料
理です。
葱鮪(ねぎま)と略されることもあるそうで、俳句では冬の季題となっ
ている。
手元の歳時記には載せられていないので「葱鮪」が季題であると知った
のは最近でした。
揚句は昨日の<まつやま俳句ポスト365>に掲載された一句です。
 フリー百科事典Wikipediaによると
江戸時代末期の天保以降マグロが食されるようになり、当時は赤身は主
に醤油に漬けて保存された。この保存方法をヅケ(漬け)というが、醤
油をはじき返す脂身(現在に言うトロ)の部分は腐るだけの余り物で、
肥料にされるか廃棄された。しかし庶民はこれを上手に工夫をして調理、
ネギと共に煮たもの(多くの場合は醤油味)が葱鮪鍋、吸い物仕立てに
したものが葱鮪汁である。(中略)
戦前まではあまり上等とは言い難い下手(げて)の食べ物で庶民的な料
理であったが江戸の町では好まれた鍋料理である。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.12

金の卵を産む鶏

Category: 俳句
冬の空
JR大分駅前に抜ける地下道出口/絵は県のマスコットキャラクター「めじろん」

   鶏の唐揚げで名高い大分県の鶏は金の卵を産む?
 金の卵


にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
11.10

枇杷の花

Category: 俳句
枇杷の花

ビワはバラ科・ビワ属の常緑高木です。
開花期は11月から翌年の2月までと非常に長い。咲いた花は近くで見ると
可憐で美しい。ビワがバラ科であることを知ったときは驚きましたが、バラ
にも増して良い香りに納得しました。
寒い冬には受粉をしてくれる虫たちが少ないので、ビワは日が指すときに花
を開きハエなどの虫を誘います。花は一度に開くことは無く、少しずつ日和
を見計らって咲くのです。それでいて実は翌年の初夏にほぼ同時に熟れるの
が不思議に思います。(陽鳥の観察より)


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.09

石蕗の花

Category: 俳句
石蕗の花

立冬の昨日の気温は29度を超える暑い日となりました。
今朝は雨もようですが暖かく、頭はぼんやりしています。
狭い裏庭はほとんど日が差さないのですが、石蕗はあまり日差しを
好まないようです。


にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2015
11.08

立冬

Category: 俳句
立冬
  書斎の窓から 7:30

今日11月8日は二十四節気の冬の一番目「立冬」です。
暦の上では冬の初日です。書斎の窓に顔を見せる朝日は窓の左端から
右端へと移動して、とうとう屋根の裏から昇る朝となりました。
いまさらながら、随分と移動する太陽に驚いた朝でした。

Thank you

にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.07

白寿の母は忙しい

Category: 俳句
白寿の母は多忙です

白寿の誕生日祝いを受けた母が、お礼に歌の仲間たちにピアノ演奏をした
映像がNHKテレビで紹介されたのです。
予約をしないと会えない、忙しい母を訪ねたら、その紹介された録画と、
趣味のちぎり絵をくれた。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.06

関アジ・関サバの一本釣り

Category: 俳句
冬凪
  凪の日の豊予海峡に浮かぶ一本釣り漁船

澄んだ青い海、逆巻く潮流、日本でも屈指の一本釣り漁場、豊予海峡。
この豊予海峡に、関あじ・関さばが住んでいます。
海底の地形は起伏に富んでおり「瀬」とよばれる絶好の釣りポイントが
多数点在しています。
更に、豊予海峡は、潮流が速く、餌も豊富です。関あじ関さばが、良く
太っていて、しかも身がしまっている秘密はここにあります。
もうひとつ、優れた漁場環境として一年を通じて水温の差がないことが
あげられます。まわりの海より夏は冷たく、冬は暖かいのです。これは
冬は黒潮の影響を受け、夏は深い海底から冷たい水がわき上がるためで
す。ですから、四季を通じて程良く脂ののった関あじ関さばが釣れるの
です。 (佐賀関町ホームページのご案内から)


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.05

冬茜

Category: 俳句
冬茜

昨日の大分河畔の夕暮です。
教会堂は神ではなくて避雷針が護っている・・・と思いシャッターを
切ったのです。

ありがとう

にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.04

Category: 俳句
鳰
  潜る瞬間のハジロカイツブリ

  カイツブリ
      大分川に数羽現れたハジロカイツブリの一羽

ありがとう

にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2015
11.03

文化の日

Category: 俳句
文化の日
  豊後水道の上空で急旋回をする鳶です

今日は文化の日、文化の日と言えば文化勲章などの表彰を授与される日
と思いお祭り気分になります。そうではなくて、文化とは何かを問われ
る日でもあるのですね。
「自由と平和を愛し、文化を進める日」として1948年(昭和23年)
に国民の祝日として制定されました。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
back-to-top