2017
08.31

育民橋

Category: 俳句
   育民橋
      志賀海神社の楼門です。

楼門前にある太鼓橋を「育民橋(いくみんばし)」と称するそうです。
赤とんぼが神社に参詣していました。


にほんブログ村
 
Comment:2  Trackback:0
2017
08.30

御潮井

Category: 俳句
御潮井

志賀島に鎮座する志賀海神社を参拝しました。
古来、玄界灘に臨む交通の要所として聖域視されていた志賀島に鎮座し、
「龍の都」「海神の総本社」とたたえられ、海の守護神として篤く信仰
されている。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.28

志賀島へ

Category: 俳句
志賀島へ

志賀島(しかのしま)を訪ねました。
志賀島は、福岡県福岡市東部に所属する島で、砂州により本土と
陸続きになった陸繋島。全国的にも非常に珍しい半島です。
島の南部と西部は博多湾に接し、北部と東部は玄界灘に接する。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.25

今宵の月

Category:
4日の月

書斎の窓から西の空に沈んでゆく4日の月が何とも大きく見えました。
月の肌にぼんやり二本の線が 走っているのが電線です。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.23

処暑

Category: 俳句
処暑

8月23日は二十四節気のひとつ「処暑」です。
暑さが和らぐという意味で、日中は暑いものの、朝晩の涼しさに秋の気配を
感じる頃です。
ガラスサーバーに付いた茶渋を取り除いていたら、力を入れ過ぎて注ぎ口に
ヒビが入ってしまいました。
デパートに寄りましたが、同じものが手に入らなかったのです。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.21

色なき風

Category: 俳句
秋風
 的山荘の庭園で歓迎してくれた三毛猫です。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.19

会席

Category: 俳句

 的山荘(日出町にある国の重要文化財指定の邸宅)にて

親子兄弟姉妹10名による会席を的山荘で持った。
築百年を迎える邸宅からは別府湾が一望でき、大広間には伊藤博文の
書による扁額に金山で財を成した清成翁の興隆が窺われた。


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.17

夏水仙/二題

Category: 俳句
Facebookへの投稿から
ナツズイセンc

越前市からのおたより~
ナツズイセンb


にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2017
08.15

桜の樹液

Category: 俳句
桜の樹液

拙宅の裏の公園にある桜の木に琥珀のような固まった樹液です。

  桜の樹液


にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2017
08.13

生身魂

Category: 俳句
生身魂

身辺ことはなんでも自分でできる母は一軒家に独り暮しを楽しんでいます。
「ご飯しっかり食べていますか」とありがたい電話?が掛ってきます。


にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
back-to-top