FC2ブログ
2019
07.31

甚兵

Category: 俳句
甚兵

画像は「シオヤアブ」です。昨日の真昼に物干竿に長いこと止まっていました。
大きさは約3センチほど、褐色の大きなムシヒキアブで全身に黄色の毛がはえ
ており、腹部はこの毛のため黒色と黄褐色のしま模様に見える。脚は黒色だが、
脛の部分だけが黄褐色。甲虫やハエ、アブなどの昆虫を捕らえて食べる。
抜粋:昆虫エクスプローラー

句集「風紋」➡ブログ読者へ謹呈
切手400円同封のうえお申出下さい〒870-0889大分市荏隈町1-2

8月のカレンダー ~越前市からのお便り~
7月のカレンダー

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2019
07.28

ちょっと一服

Category: 俳句
祝賀会
7月27日は句集「風紋」出版祝賀会を開いていただいた。

大分から博多へ向かう車中から虹

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2019
07.25

夏の蝶

Category: 俳句
ヤマトシジミ

ルリジジミが留まっていた。一旦離れて戻ってみると同じところに未だいた。
生きているのか死んでしまったのか判別がつかなかったが、そっとして別れた。

句集「風紋」➡ブログ読者へ謹呈
切手400円同封のうえお申出下さい〒870-0889大分市荏隈町1-2
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.22

梅雨茸

Category: 俳句
梅雨茸

JR大分駅<いこいの広場>のあちこちにみられる茸です。

弟が届けてくれたじゃが芋
じゃが芋

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2019
07.21

団子虫

Category: 俳句
オカダンゴムシ

玄関前をあたふたとオカダンゴムシが駆けていました。
ダンゴムシとはワラジムシ目の動物のうち、陸生で刺激をうけると
体を丸める習性をもつものを指すそうです。
一般に「ダンゴムシ」と呼ばれるものは拙宅に棲むオカダンゴムシ
です。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.20

蟬の殻

Category: 俳句
蟬の殻

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.19

萱草の花

Category: 俳句
萱草の花

関崎岬の燈台の足下の海岸に咲いているノカンゾウです。
7ー8月茎上部に二分する花穂をつけ10個ほどの黄赤色の花を
次々に開きます。朝に花を開き、午後にはしぼみます。

ありがとう
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.18

青柿

Category: 俳句
青柿

<句集「風紋」ブログ読者へ謹呈>
送料500円(切手)同封のうえお申し込みください。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.15

坊ちゃん湯

Category: 俳句
道後温泉

ポッチに
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2019
07.12

日盛

Category: 俳句
日盛り

ブログ読者のMさんがお気に入りの俳句をご自宅の前に掲げられて、
通りがかりの方々が楽しみにされているそうです。
Mさんのお目にとまった方々の俳句を選ばれて時折差替えられてい
るそうです。
今日はたまたま私の作品が掲げれられておりましたので、Mさんの
ご了承をいただかないままご紹介させていただきました。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
back-to-top