2018
06.14

夏の蝶

Category: 俳句
黒揚羽

土砂降りの中で揚羽蝶(モンキアゲハ)が小枝にぶら下がったままでした。
葉の裏にでも雨宿りをすればいいのにと思いましたが、揚羽蝶には何か
事情がありそうです。
土砂降りの雨で嫌いな黒い翅の色を流してしまおうとしているのかな?

今日も良い日を!

にほんブログ村
関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/1115-3d437b44
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top