2018
07.08

半夏生草

Category: 俳句
半夏生草

ハンゲショウ(半夏生、半化粧)はドクダミ科の多年草。
別名:半夏生草(ハンゲショウソウ)、片白草(カタシロクサ)、
   三白草(ミツシロソウ、サンパクソウ)
角川/俳句大歳時記では季題:片白草、副題:半夏生草、半夏生、
三白草と表記されている。

七十二候の一つ「半夏生」は夏至の三候。「半夏」は半夏草、すなわち
烏柄杓(からすびしゃく)のことで、この草が生え始める頃という意味。
であるから、半夏生草は烏柄杓のことではない。
いやいや、ややこしい話であります。

半夏生草その2

半夏生草


にほんブログ村
関連記事

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/1136-12974d36
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top