FC2ブログ
2018
07.11

塩辛蜻蛉

Category: 俳句
 塩辛蜻蛉
 うーたの里山で出合ったオオシオカラトンボ♂

シオカラトンボとは成熟して水色になった♂(オス)に付けられた名前
で、茶色い♀(メス)は俗にムギワラトンボと呼ばれる。♂も未成熟の
間は♀と同じような体色をしている。

成熟した♂は人間が近づくと飛立つが、間もなくするとまた同じ場所に
戻ってくる習性?がある。人懐っこいと人間は勘違いするが、他の♂が
領域に入ってくると、猛然と恋敵を追い出しにかかる。
縄張りに進入した人間は上手くあしらわれ?ているのです。



にほんブログ村
関連記事

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/1139-8107dd69
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top