2014
01.26

オキザリス・ベルシコロール

Category: 俳句
オキザリス

 オキザリス・ベルシコロール Oxalis versicolor
昨日は春を感じさせるほど気温が上昇し、オキザリスが全開しました。
オキザリスは世界中に800種以上が分布する植物です。
一年草と多年草、球根を作るものや低<木になる種もあります。地域に
よってさまざまな形態や性質をとり、開花期草姿、花色、大きさなどは
様々です。花は筒状で先端が数枚の花弁に分かれています。花は温度や
光に敏感で、つぼみは日が射しているときは開きますが、天気の悪い日
や夜は閉じています。
また、日が当たっても温度が低いときは開きません。

オキザリス・ベルシコロール
       
カタバミ科・オキザリス属の多年草(半耐寒性球根)
 南アフリカケープ地方原産
 開花時期:11月下旬~3月頃まで
 別  名:シボリカタバミ
 流 通 名:オキザリス・バーシカラー
葉は細長い、花は白で裏側の縁が紅色、つぼみの状態では白と赤の
ストライブがねじれたようになりキュートです。つぼみが少しほこ
ろんだくらいが特に綺麗です。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

関連記事:440☆BOX<花の歳時記>の「春④」をご覧ください。
関連記事
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/12-1e699d90
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top