2014
06.01

茄子の花と苧環の花

Category: 俳句
茄子の花

プランタンに育ている茄子の花が咲きました。
ナスはナス科ナス属の多年草です。インド原産でアジア全域に発達した
野菜です。日本には750年前より中国から渡来した地域色豊かな品種
が作られるようになったそうです。
我が家のナスは接ぎ木苗を2本プランタンに植えています。

6月のカレンダー
オダマキの花

越前市にお住いの遊子先生からいただいた苧環の花のおたよりです。
  苧環の悲恋
 しづやしづしづのおだまき繰り返し昔を今になすよしもがな
という恋唄。源平の合戦、悲劇のヒーロー源義経の恋人、静御前が
源頼朝の前で舞った時の歌として吾妻鏡にある。
日本一の白拍子静に対する政子の企みや、頼朝の目的「静の腹に
いる義経の子を殺してしまおう」等が絡み、鶴岡八幡宮奉納舞当日、
舞い始めた歌は
 吉野山峰の白雲踏み分けて入りにし人のあとぞ恋しき
と義経を恋う舞で、続いて冒頭の「しづやしづ~」と舞い、頼朝の
怒りが頂点になる悲恋物語。
「おだまき」というのは「苧環」とも「小田巻」とも書き、昔の糸
を繰る道具でした。
  苧環や悲恋語るか梅雨の空 高中遊子
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/132-6b300e07
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top