2014
07.11

台風8号

Category: 俳句
台風

7月としてはかってない大型といわれた台風8号、大きな爪痕を各地に
残して、今日は千葉県に再上陸しさらに北へと牙を剥いています。
昨日の朝、東京のKさんからお見舞いの電話を受けたときには、拙宅の
書斎の窓からは青空が見え、街路樹の葉も揺れていなかったのです。
台風は九州の南部を通過したと報じられているのに信じられない光景で
した。
大分川の水嵩は少しは増したものの、ほとんど濁りも見られずに、川鵜
が漁をしていたのです。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

遊子先生からいただいたお見舞の一枚
台風見舞い
関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/170-4fe83fce
トラックバック
コメント
米さん、この翌日は同じ場所に鵜が3羽たむろしていたので、もっと面白い写真が撮れました。
陽鳥?!dot 2014.07.15 10:32 | 編集
モノクロっぽい景色が面白いです。

  モノクロの演出で立つ川鵜かな
dot 2014.07.15 09:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top