2014
07.13

ねぢればな

Category: 俳句
ネジレバナ

市街路の緑地帯で見事な捩花に出合いました。
ラン科・ネジバナ属の多年草、別名をモジズリ(綟摺)といいます。
ギリシャ語のSpeira(螺旋/らせん)+anthos(花)に由来する。
右巻きと左巻きの両方があり、中には花序がねじれない個体やねじれ
が変る個体もあります。自家受粉を成立させることが知られています。

越前市からのおたより

数日前は遊子先生のお宅の庭に訪れたハグロトンボの美しい画像が
届き、昨日は珍しいチョウトンボ、ショウジョウトンボ、ウチワヤ
ンマとの出会いのお知らせがありました。
チョウトンボ
ショウジョウトンボ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

Comment:3  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/172-4e1a4395
トラックバック
コメント
ネジバナを見るには虫眼鏡持参で‥‥。

  虫眼鏡携え誉める捩れ花
dot 2014.07.15 10:16 | 編集
米さん、拡大の画像は殊に美しいでね。
陽鳥?!dot 2014.07.14 21:01 | 編集
拡大してみると確かに「ラン」ですね。

http://sizen-no-zakkichou.blog.so-net.ne.jp/2010-06-24-1
dot 2014.07.14 17:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top