2014
08.07

立秋

Category: 俳句
立秋

今日は立秋にあたります。
庭にナツズイセンの花茎が一本伸びて蕾が弾けそうになっているのに、
今朝気がつきました。

 ナツズイセン
  ナツズイセン

 ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草です。本州以南の各地で野生化して
 いるようです。拙宅の庭に毎年出てくるこの花は植えた記憶がないので
 すが、わが国には古い時代に渡来したそうです。
 リコリスと呼ばれていますが、リコリスはヒガンバナ科ヒガンバナ属の
 総称です。
 葉がないことから俗にハダカユリ(裸百合)とも呼ばれています。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/196-12251b37
トラックバック
コメント
米さん、今日の一句はまさに米さんのコメントを表現したかったのです。嬉しいコメントありがとうございます!
陽鳥?!dot 2014.08.08 10:25 | 編集
立秋は暑さのピーク。「シャツ一枚」が合います。

Wikipediaによると
--------
天気予報などでアナウンサーが「今日は立秋、暦の上では秋に入りましたが、相変わらず暑いですね」など語ることがあるが、暦の上では立秋こそ暑さの頂点であり、徐々に暑さが緩むのはその翌日からなので、立秋をそのように捉えることは誤りである。
--------
私もいつも「なぜあんな意味不明なことを言うのだろう?」と思っていました。
dot 2014.08.08 09:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top