2014
08.27

露草

Category: 俳句
露草

 庭に生えていたチュクサです。
ツユクサ科・ツユクサ属の一年草で原産地は日本です。
 地面に接した節から根を出して広がり、抜き取ったまま放置する
と根を出して復活します。
 私は雨の当たらぬ場所へ置き、乾かしてしまうのです。

 蛍草(ほたるぐさ)、藍花(あいばな)、月草(つきくさ)、
鴨跖草(おうせきそう)、漂泊縹(はなだぐさ)、帽子花(ぼうし
ばな)など多くの名がついています。
 花を布に擦りつけると青色に染まるので着き草とも書かれたが、
水ですすぐとすぐ流れ落ちてしまい、この性質は染物の下絵を描く
のに都合がよかった。

白い露草~越前市からのおたより
白い露草
ブログをご覧いただいた遊子先生から届けていただいた白い露草です。

To ranking
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/212-a51dda4e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top