2014
09.26

落し水

Category: 俳句
落し水

稲の茎は何かの切っ掛けで水を吸い上げることを止めるように思える。
生産者はこの頃合いをみて、畦の水口を切って水を落とし、田を乾か
して刈入れに備える。田圃は一気に黄金色に染まるのです。

Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

Comment:1  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/245-b115afaa
トラックバック
コメント
> 田圃は一気に黄金色に染まる

そのままですが、

  水落し一気に秋の田圃かな
dot 2014.09.26 13:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top