2014
11.01

11月

Category: 俳句
越前市からのお便り
11月

大分川河口
鰡

鰡(ぼら)は出世魚といわれ、稚魚から成魚まで、段階的に各地で
色々な名で呼ばれています。30㎝以上が「ぼら」、特に大きくな
ったものを「とど」といい、これが「とどのつまり」の語源といわ
れます。カラスミは鰡の卵巣を塩に付けて乾かしたものです。
泥臭くなる秋口から冬が旬で、刺身・洗い・塩焼きなどにして食べ
ます。
季節になると大分川河口あたりで釣り糸を垂れた人をよく見かけま
したが、昨今はその姿を見かけません。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/280-5bf374ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top