2015
10.13

溝蕎麦

Category: 俳句
溝蕎麦

今朝、出合ったミゾソバの花です。大分川上流に架かる明磧橋の袂辺りで
観られます。このあたりには星朝顔がまだ咲いています。
ミゾソバはタデ科・イヌタデ属の一年草で葉の形が牛の顔に似ていること
からウシノヒタイとも呼ばれています。
山野の水辺に生えますが、最近はあまり見かけなくなりました。
よく似たママコノシリヌグイは葉が三角形であること、トゲが鋭いことで
見分けられます。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/586-fc0b98e4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top