2014
03.17

香炉島

Category: 俳句
ハロン湾の香炉島

海面から大小約2000の奇岩が突き出した様が"海の桂林″と称される
ベトナムきっての景勝地ハロン湾のクルーズを楽しみました。
1994年、ユネスコの世界遺産に登録され、世界各国の注目を集めて
います。この日は霧が深く、海に突き出した奇岩や奇峰群の遠景は眺め
ることができませんでしたが、それがかえって神秘的雰囲気に包まれて
いました。
写真の島は20万ドン札にも印刷されているハロン湾で最も有名な岩で
「香炉島」と呼ばれています。
Thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/59-e47942b9
トラックバック
コメント
都さん
ベトナムは二度目の訪問ですが、ハロン湾は初めて
訪れました。
島の一つにティエンクン洞窟には神秘的な鍾乳洞が
ありました。
陽鳥?!dot 2014.03.17 22:40 | 編集
こんばんは。

>大霞奇岩一つを吐き出しぬ
ベトナムに行かれたのですねぇ・・・。
この光景を見て日本ではない、と直感したものの
これほどの景観はそうそう見られるものではないと
思いました。
クルーズとは何とも贅沢な響きです。
霞の中からひょっこりと現れた奇岩は何とも
幻想的な雰囲気ですね♪

「吐き出しぬ」の語彙が絶妙です。(*^_^*)
dot 2014.03.17 21:59 | 編集
米さん
香炉と言われるとそうかなと思いましたが、夫婦岩の方が
しっくりきますね。
他に闘鶏岩、ゴリラ岩などがありましたが、これはしっくり
でした。
陽鳥?!dot 2014.03.17 12:57 | 編集
「吐き出しぬ」が船の進行とともに霞の中から現れる様子を彷彿とさせます。

写真の岩は寄り添う老夫婦に見えます。


  寄り添うて霞に老いぬ夫婦岩
dot 2014.03.17 12:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top