2014
04.01

地獄の釜の蓋

Category: 俳句
金瘡小草(キランソウ)
地獄の釜の蓋

金襴草とも書くシソ科キランソウ属の多年草です。
日当たりのよい山野に生えますが、関崎岬で出合いました。
茎や葉がべったりと地を這うさまを特に誇張して「地獄の釜の蓋」との
名があります。
薬効があるため、地獄へ行く蓋(ふた)をするほどの効き目があるとし、
「弘法草」とも~弘法大師がこの草が薬になることを教えたから
                    (風邪薬や高血圧の薬)
thank you
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

4月のカレンダー
越前市の春
関連記事

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/74-aea203f9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top