2017
03.17

宿木

Category: 俳句
ヤドリギ 宿木・寄生木
広義にはヤドリギ類の総称(通称)。狭義には特にそのうちの一種、日本に
自生する標準和名です。⇒セイヨウヤドリギの亜種。

寄生木
 大分川下流の河畔に見られるヤドリギ

府内城に見られるヤドリギ
ヤドリギB

ヤドリギA

大分県看護大学の駐車場に見られるオオバヤドリギ
ヤドリギB

ヤドリギC

オオバヤドリギ科・オオバヤドリギ属。ツバキ、モチノキ、マサキ、
ヤブニッケイ、ネズミモチ、イヌビワ、スギなどの常緑樹に寄生する。
ややつる性で高さは80~100㎝になる。花期9-12月。
看護大に見られるオオバヤドリギは寄生と言うよりも乗っ取りと言え
ます。そのうちシラカシもヤドリギも枯れてしまうでしょうね。

プチッ!感謝 

にほんブログ村

関連記事

トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/861-04606f4b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top