2014
04.13

Category: 俳句
鴬

鶯がホ~ホケキョと鳴いた。
私は自転車を降りて土手に佇み二声目を待った。
しかし、それっきりで鶯はどこかに飛び去った。
感謝
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

満開のタイミンセッコク
満開のタイミンセッコク
関連記事

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.blog.fc2.com/tb.php/87-41673e60
トラックバック
コメント
こちらの方がダイナミックかも‥‥。

  鶯の一声我を引き止めぬ
dot 2014.04.14 14:49 | 編集
ご説明の内容をそのまま句にすると

  一声の鶯に我佇みぬ

写真からは

  鶯の一声に立つ川の傍
dot 2014.04.14 14:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top