2018
06.18

鉄砲百合

Category: 俳句
 鉄砲百合
  2018/6/11関崎岬にて

鉄砲百合はユリ科多年生草本球根植物。花期4-6月。
原産:日本の南西諸島および九州南部。葉の幅が太い。
葉の幅が細くよく似た花は高砂百合(別名:細葉鉄砲百合)は8月頃に咲く。

百合の花(季題)には副題として、鬼百合・鉄砲百合・笹百合・姫百合・車百合・
山百合・鹿の子百合・透百合・紅百合などがある。

感謝!

にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
06.17

ハンカイソウ

Category: 俳句
ハンカイソウ

佐賀関街道の崖に沿って咲いているハンカイソウです。
キク科メタカラコウ属の大形多年草。草丈は60-100㎝、花径は10㎝ほど。
径30㎝にもなる切れこみの大きな葉を持つ。
ハンカイソウ、チョウリュウソウとも⇒中国漢代の武将樊噲張良(はんか
いちょうりょう)の名にあやかったもの。
角川俳句大歳時記には「植物/夏」と掲載されているが、俳句例はない。
これに掲載されるような名句を詠みたいものの・・・・この花に出合うと
夏が来たと感じます。

良い一日を!

にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
06.16

蛍袋

Category: 俳句
蛍袋

国道197号線・大分市大平の路際に群生しているヤマホタルブクロです。
付近の皆さんは花を摘み取ることをしない。心がけが嬉しいですね。
ヤマホタルブクロ/
ホタルブクロの変種で山地に多く生育する。ほとんど外見は変わらないが、
咢片の間が盛り上がっている。一方、ホタルブクロは萼片の間に反り返る
付属咢がある。

Have a nice day!

にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2018
06.15

江戸時代の武家屋敷跡

Category: 俳句
武家屋敷跡

旧荷揚町小学校に隣接するビルのオフィスに長年通勤していたのですが、
通りがかったら小学校の校舎は忽然と消えていました。
旧荷揚町小学校跡は府内城三之丸に位置しています。この一帯は家臣の
屋敷を集めた侍町でした。
発掘調査は旧荷揚町小学校跡地を4ヵ所の調査区分に分けて順次行って
いき、全体で7軒の武家屋敷地を調査の予定であると立看板に表示して
います。

今日も良い日を!

にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2018
06.14

夏の蝶

Category: 俳句
黒揚羽

土砂降りの中で揚羽蝶(モンキアゲハ)が小枝にぶら下がったままでした。
葉の裏にでも雨宿りをすればいいのにと思いましたが、揚羽蝶には何か
事情がありそうです。
土砂降りの雨で嫌いな黒い翅の色を流してしまおうとしているのかな?

今日も良い日を!

にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top