FC2ブログ
2018
09.01

猿の腰掛

Category: 俳句
猿の腰掛

角川俳句大歳時記「秋」編の最後のページに掲載されている秋の季題:
「猿の腰掛」副題:胡孫眼(こそんがん)・猿茸(ましらたけ)・
万年茸(まんねんたけ)・霊芝(れいし)
猿の腰掛は担子菌類サルノコシカケ目のうち、木質で多年生のものの
総称。朽木や古木に生え、半円形や棚状に成長する。年を経ると径1m
にもなる種もある。
画像は裏の公園の桜の古木に生えたサルノコシカケですが、桜の木が
衰退するので除去しました。

9月のカレンダー~越前市からのお便り~
アサギマダラ


にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
08.30

鰯雲

Category: 俳句
鰯雲



にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2018
08.27

月下美人

Category: 俳句
月下美人

初めて月下美人が咲いた夜、両親が拙宅に駆けつけてくれて共に感動した
記憶が甦ります。

今日も暑いネ

にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2018
08.23

颱風20号

Category: 俳句
颱風20号
ナツズイセン

強い勢力を持った台風20号は拙宅を大幅に逸れて今夜四国、近畿地方に
上陸した。
台風の進路が拙宅の近辺に上陸したのが何時であったか思い出せない。
かれこれ40年ほどは拙宅の辺りを進路は外れ、奇跡のように感じている。

ナツズイセン
去る8月6日に一本の茎に花が咲き数日で散ってしまった。
この夏はこれで花は終わりかと思っていたら、8月20日には3本の茎に
花が咲いた。
ヒガンバナ科の多年草で、原産地は中国。わが国には古い時代に渡来した。



にほんブログ村

Comment:0  Trackback:0
2018
08.22

処暑

Category: 俳句
残暑

俳句創作などについて助言とお知らせなどをいただくK氏から
お手紙に添えて書籍が届きました。
お礼の返書をポストに投函しようとしたとき、切手を貼らずに
出てきたことに気づきました。

ランキング

にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top